眼精疲労

なぜ眼精疲労が起きるの?

眼精疲労
その原因は・・・
  • 長時間のパソコン作業
  • ストレスを受ける環境
  • 睡眠不足・生活リズムの乱れ
  • 遠視・近視や老眼

最近はパソコン作業を長時間行うことによる眼精疲労の方が増えています。
パソコン作業が原因で眼精疲労の症状を持っておられる方は、ドライアイの症状も出ている方が多く見受けられます。
 また目を使う作業での眼精疲労の他に『ストレス』過多で眼精疲労を訴えられる方も多数おられます。

 ストレスを受けると、ホルモンバランスのみだれや筋肉が緊張します。 ゆとり治療院が得意とする東洋(漢方)医学的な考え方では、目にかかわると言われている臓器は東洋(漢方)医学で言うと「肝」という臓器になります。肝はストレスの影響を受けやすく、その結果眼精疲労や目の充血等目に関わる症状が出てくると考えられています。

ゆとりの眼精疲労治療はなにが違うのか?

 一般的に眼精疲労の治療といえば、点眼薬やビタミン剤によって 充血を除去する方法が使われています。 ゆとり治療院では、温罨法・冷罨法といい血行促進を目的とした 治療も大体の医療機関でなされていると思います。

ゆとりの眼精疲労治療は、経穴(ツボ)を 東洋(漢方)医学的な見地から診断し、治療していきます。 『私眼精疲労かも?』 という方は一度ゆとり治療院の眼精疲労治療を受けてみては いかがですか?

眼精疲労に対する処方経穴例

ゆとり治療院の「お話の泉」

あなたにおすすめの記事

※上記の施術効果には個人差があります。